永代供養墓 ゆずり葉の碑「絆」

ふたり一緒の日々が、ずっと続きますように。

ゆずり葉の碑

夫婦墓「絆(きずな)」とは

「お二人様で一つの墓石を建立し、お二人並んで納骨いたします。
「夫婦二人のお墓を」とお考えの方や、親子で、兄弟で、親友同士で…など、様々な想いにお応えできるお墓です。
お二人ともにお元気なうちに、こちらのお墓を購入される方も多くいらっしゃいます。

お二人の本骨(のど仏)を墓石の中に納骨し、お二人ごとに安置いたします。
胴骨(のど仏以外のお骨)は最初から共同の納骨室に埋蔵いたします。
納骨室内は自然の土になっており、お骨を自然へと帰します。

ゆずり葉の碑「絆」墓石
  • 墓石について

    墓石はお二人で1つとなります。
    墓石には、お名前の他、命日・没年齢等を刻字いたします。(法名や戒名も可)
    墓石の安置は、お二人ともに納骨されてから33回忌までです。
    33回忌が過ぎると墓石は撤去され、中の本骨(のど仏)は下部にある共同の納骨室に改葬いたします。
    その後も永代供養が続きますので、無縁墓になる心配がありません。
    墓石の色やデザインは複数あります。ご予算や好みに応じてお選びください。

    墓石をお選びいただけます
  • 費用について

    永代使用料+墓石代金+納骨料 ※管理費・年会費等は不要です。

    • 永代使用料

      70万円

      ※四つのご供養込み

    • 墓石代金

      墓石はお求めやすい中国産石材を使用したものから、国産の最高級青御影石まで、ご予算に応じてお選びいただけます。(下記価格表参照)
      ※初回の文字彫刻費については、文字数に関係なく墓石価格に含んでおります。

      墓石の種類と価格一覧表

    • 納骨料

      2万円

家族に負担を残さない仕組み「四つのご供養」

お墓の費用(永代使用料)には、以下のご法事の費用が含まれているので、お墓を申し込まれた後はご法事の費用が必要ありません。善称寺ではこの仕組みを「四つのご供養」と名づけています。

四つのご供養

  • 1.お彼岸法要[春・秋]
  • 2.お盆法要
  • 3.年忌法要[ 33回忌まで]
  • 4.ご命日の読経※

が含まれた費用になります。

四つのご供養の特徴

  • 1.自由参加です。各ご法事の日時は事前に郵送にてお知らせいたします。(ご命日以外)ご都合が合えばご参加ください。
    「3回忌までは参加しよう」など、参加したい時だけご参加ください。通常のお寺のように法事の度に親族を集めなければならない負担がありません。
    ご遺族がご参加されなかった場合でもご法事は予定どおり行われます。(故人のお名前を読み上げ)
  • 2.お布施は必要ありません。当日のお供え物やお布施は一切必要ありません。お気軽に平服でご参加ください。
  • 3.合同法要です。各ご法事は、ご命日が近い方と合同でお勤めします。他家のご遺族と同席になりますことをご了承ください。
    • ※他家と合同ではなくご家族だけでご希望の場合、(たとえば「一周忌だけは家族だけで」など)は個別にご法事を行うこともできます。その場合は別途3万円必要です。
      ご命日の読経は、ご命日当日の朝9時からお勤めします。
    • ※ご命日の読経は、法務の都合により翌日に変更になる場合があります。
      ご出席の際には念のためお寺までご一報ください。
お電話でのお問い合わせ・資料請求はこちら TEL/073(422)0473

メールでのお問い合わせ

資料請求

選べる納骨方法

  • よくある質問はこちら
  • ご契約から納骨までの流れ
  • 申込者の声を見る
ページの先頭へ

ホームへ戻る