住職の日記

みんなで入ってみんなで守る 永代供養

お葬式の時にはお世話になっている「お葬式のアデュー」の永山さんが、
お花を持ってきてくださいました。

お葬式の祭壇のお花だけど、
まだツボミだし捨てるのはしのびない、それならお寺さんへ
ということだそうです。
ありがたいお気持ちですね。

さっそく永代供養墓「ゆずり葉の碑」に供花させていただきました。
IMG_1316

今日は久しぶりに暖かな陽射しがあり、
供花もキラキラと喜んでます。

よく見ると、どなたがお供えしたのか梅の枝もありましたよ。
IMG_1317

春も近いですね。
昨日お参りに来られた方は、お母様がゆずり葉の碑に納骨されています。
いつもお花がいっぱいの様子を見て「ここなら母も寂しくないな」と
おっしゃってくださいました。

いつも誰かしらお参りに来られてますからね。
みんなで入ってみんなで守る、そんなお墓です。

年末のお墓参り 和歌山市永代供養

年末に入り、お墓参りに来られる方も多いです。
永代供養墓「ゆずり葉の碑」にも、
お参りされる方が増えてきましたね。

img_1142

当寺の永代供養墓が他と違う所の一つに、
お花のお供えをお寺主体でさせていただいている所があります。
「いつもお花がきれいなお墓はいいね」
そう言って喜んでくださる方も多いです。
それに、お墓参りの際にお花を持ってくる必要がないですからね。

お花は毎月数回、いつものお花屋さんから配達していただいています。
だいたいですが、一回の配達で菊が30本程度で、その他は季節のお花を少し。
永代供養墓の運営が始まって約2年、ずっと続けているのですが、
最近では配達の回数が減ってきました。
というのも、永代供養墓にお墓が増えるにつれて、お花のお供えが増えてきたのです。
「やっぱりお花をお供えをしてあげたい」
ご遺族のお気持ちでしょうか。
とにかく、お寺にとりましても嬉しいことです。

実は、永代供養墓の運営を始めた当初は、
私はあまりお墓参りに来る人はいないのではないかと考えていました。
事情があり、お墓まいりができないという方も多いからです。
でも実際はそうでもありませんでした。
無理はできないけれど「できる範囲でやりたい」という方が以外と多かったのです。

本当に、そういったお気持ちを大切に今後も運営していきたいと思います。
「できる範囲で」
なにより私自身がそう考えているのですからね。

img_1140 img_1141

昨日は「畑のすみで育ててるんです」と言って、
お花を持ってきてくださった方がありました。
たくさんのスターチスです。
お墓だけではさしきれないので、
本堂の阿弥陀さまにもお供えさせていただきましたよ。

毎週火曜日は定休日 和歌山市永代供養

毎週火曜日は定休日となっております。
緊急の方は下記までお電話ください。
住職の携帯に転送されます。

善称寺 073-422-0473

img_0956

昨夜雨が降ったので、阿弥陀さまが濡れていますね。
今日は晴れ予報です。

img_0957img_0958

平成28年5月12日 和歌山のお墓(永代供養墓)

IMG_0417

昨日は、夜に吹き荒れた暴風の影響で、
境内には落葉や木の枝、ゴミなどがたくさん飛んできて、
一日がかりでのお掃除でした。

永代供養墓「ゆずり葉の碑」のお花の方は、
夜のうちに本堂の中へ避難させていたので無事でした。
今日もきれいなお花をお供えすることができています。

IMG_0418

 

平成28年4月18日(月)晴れ 和歌山のお墓(永代供養墓)

先日からの雨と強風のため、
お供えしていたお花は本堂に避難させていました。

昨日夕方にやっとお供えすることができましたよ。

IMG_0397

特に急風の後にはお墓に砂埃がたくさん付いていますから、
早いうちに水で洗い流しておきます。

諸行無常という言葉がありますが、
お墓も年月を経て、少しずつ変化していくのは仕方のないことですが、
少しでも長く美しくありたいもです。

IMG_0399

九州地方の地震による被害が深刻です。
いま私たちにできることを考え、
微力でも実践していくことが大切です。

平成28年4月15日(晴)和歌山のお墓(永代供養墓)

IMG_0395

いつも菊を仕入れる時には、
黄色と白を交互に仕入れるようにしています。

が、前回は続けて黄色の菊を仕入れてしまいましたので、
いま永代供養墓「ゆずり葉の碑」は、全部黄色の菊になっています。

これはこれで美しいものです。
毎回思うのですが、
黄色の菊は日の光を浴びると黄金に輝いて見えませんか?
私だけでしょうかね。

IMG_0396

こちらは、個人墓にお供えされたお花です。

昨夜は熊本で大きな地震がありました。
多大な被害や死者も出ているようです。

自分の暮らす地域でも起こりうる事態ですから、
まずは現場からの情報に注意を傾けなければなりません。

平成28年4月10日(日)晴れ 和歌山のお墓(永代供養墓)

IMG_0390 IMG_0391

昨日は、他府県よりお墓参りに来てくださった方がありました。
お仕事の都合で、ご自身は他府県在住ですが、
お母様のお骨は故郷の和歌山に納骨してあげたいとの希望で、
昨年、永代供養墓「ゆずり葉の碑」に納骨されました。

平成28年4月2日(土)晴れ

IMG_0372 IMG_0369

今日は良く晴れて、
黄色い菊の花が輝いて見えます。

この時期から、少しずつお花の持ちが悪くなってきます。
昨年もそうでしたが、毎日の水替えが大変な時期になってきました。
でも、お墓のお花はいつでもきれいな方がいいですから、
今年もがんばりますよ〜。

IMG_0366

こちらは、近くの本町公園です。
桜が満開でした。
犬の散歩途中にパチリ。

平成28年3月28日(月)

今日の永代供養墓「ゆずり葉の碑」です。
ずいぶんと暖かくなってきましたね。

お花も水を吸い上げる速度がはやくなってきました。

IMG_0347 IMG_0349 IMG_0350

ページの先頭へ

ホームへ戻る