住職の日記

人さまに迷惑ばっかりかけて

お墓の相談にいらしたYさんは、
高齢のため、えっちらおっちら歩きます。
お年を考えるといたって普通のことです。

なのに、タクシーの運転手さんや私に、
「すんませんなぁ、人さまに迷惑ばっかりかけて」とおっしゃいます。

タクシーの運転手さんも私も、
少しYさんの乗車のお手伝いをしただけなのに。

なんとしても人に迷惑をかけてはならないという空気が、
この社会に漂っているのであれば高齢者は生きづらいです。
お墓の相談に乗る中でいつも考えさせられることです。

いつもお花がいっぱい永代供養付きの小さなお墓 ゆずり葉の碑
ページの先頭へ

ホームへ戻る