住職の日記

平成30年10月合同年忌法要

善称寺では、毎月合同の年忌法要が営まれております。
先日は10月に年忌にあたっている方の法要でした。
一周忌の方が二名、三回忌の方が九名、七回忌の方が一名あり、
一緒にお勤めをするご縁をいただいています。
ご遺族には約一ヶ月前にお知らせしてあります。

全員が参加されるわけではなく、
参加したい人だけが来られます。
今回は15人程度のご参加でした。

ご存知でしょうか。
実は私たちの法事は、故人の冥福を祈る行事ではなく、
故人のためにお念仏する訳でもありません。
浄土真宗の門徒としてお勤めをする意味を
今回のご縁にお話しさせていただきました。

また次回のご法事も、
郵送でお知らせいたします。

 

 

 

いつもお花がいっぱい永代供養付きの小さなお墓 ゆずり葉の碑
ページの先頭へ

ホームへ戻る