住職の日記

お墓じまい(和歌山市永代供養)

今朝のNHKの番組「あさイチ」で特集の内容が「お墓じまい」
だったので興味深く見ていました。
当寺にもお墓じまいの相談が数多く寄せられ、
すでに多くの方のお墓じまいをサポートしてきましたからね。

番組内では、実例を交えながらお墓じまいの手順が紹介されていきましたが、
お寺やお坊さんには全く触れられずに進行されていくことが
気になりながら見ていました。
終盤になってやっとお寺のことが出てきたな!と思えば、
お寺との「トラブル対策」の紹介で、なんだかがっかりです。
がっかり、というのは番組に対してではなく、
お寺やお坊さんに対してですよ。

高額な離壇料を請求された一件が紹介されていましたが、
たしかに私も同じ事例を相談されたことがあります。
その時の私の答えとしては、「支払う必要はない」でした。
しかし、相談者さんとしてはお寺ともめることは避けたいとのことで、
いくらかの「お礼」をお支払いしました。
それがいくらだったのかは聞いていませんが、
相談者さんにとって負担の少ない金額だったそうです。

当寺の墓地でお墓じまいをして、
遠方へ引っ越される方もありますが、
離壇料などというものは請求したことがありません。

今後はお坊さんが誠実な対応をしていなければ、
お寺の経営は難しくなる一方だと思われます。
私も気を引き締めなければなりませんが、
全国のお坊さん方ももっと危機感を持ちましょうよ!

いつもお花がいっぱい永代供養付きの小さなお墓 ゆずり葉の碑
ページの先頭へ

ホームへ戻る