お知らせ/おしらせ

永代供養付きの一般墓はじまります。

更新日:

近年、様々な事情で先祖代々のお墓を引き継いで行くことが難しくなっております。
そのような時代に沿って、善称寺では平成26年に永代供養墓ゆずり葉の碑を建立いたしました。

「お墓のあとつぎがいない」「夫婦ふたりのお墓が欲しい」
「息子や娘に負担をかけたくない」などお墓の悩みは十人十色です。
永代供養墓ゆずり葉の碑が少しでもそのお役に立てればと願っております。

以来、お墓に関する様々なご相談を受ける中で、
「お墓の後継ぎがいないけれども、できれば永代供養墓ではなく、
一般的なお墓で供養をしたい」というご要望があることが分かってきました。

他のお骨と合葬されることや、墓石が小さいことに抵抗があるのかもしれません。
しかしお墓を建てても、数十年後には無縁墓になることが分かっていながら、
高額な出費をするというのは、あまりにももったいないことですし、
またその時の墓石の撤去は誰がするのかという問題も残ります。
現に、後継ぎがない場合、お墓を建てることをお断りしてしている墓地もあるのです。

そこで、どのようなケースでも安心して一般的なお墓を持つことができるようにと、
善称寺では、「永代供養付きの一般墓」を考案いたしました。
これは、後継ぎがいなくても無縁墓になる心配がなく、
そして残された家族に金銭的な負担をかけることの少ないお墓です。
なにより普通のお墓と同じようにお墓参りができるところが嬉しいですよね。

お寺にご相談に来られた方には、すでにご紹介をさせていただいておりますが、
もう少し文章がまとまったらブログやホームページでご紹介させていただきます。

善称寺 ZEN㈰ 2善称寺様「SAI」提案㈪善称寺様 「NAGOMI」-2

ページの先頭へ

ホームへ戻る