お知らせ/おしらせ

2014年8月27日号のニュース和歌山に掲載

更新日:

ニュース和歌山にて記事を掲載していただきました。
2014年8月27日(水)号

news2014.8.27

悩み解決!!お墓の相談室
シリーズ第4回「無縁墓と永代供養」

仕事や親の介護などで、ずっと独身です。
先祖代々のお墓は私が継ぎますが、私が
死んだ後、このお墓はどうなるんでしょう? (50歳・女性)

縁故者のいなくなった墓地が長年放置され、雑草に覆われたり、
墓石が転げ落ちたままになっていたり…。このような「無縁墓」
の増加が全国的な問題になっています。
 少子高齢化が進む中で、2025年には団塊の世代が75歳を
越え、「多死時代」が到来。その一方で未婚化が進み、中高年
を中心に単身世帯が増加しつつある─つまり、墓を継ぐ子がい
ない独り身の死亡者が増え続けるということです。
 親から子へ、子から孫へと守り継がれてきた日本のお墓のシ
ステムは、もはやこの事態に対応できていないと言わざるを得
ません。お墓を無縁墓にしないために、後継ぎのいないお墓を
しかるべき方法で処分(改葬)し、永代供養するという方法が
あります。
 当寺の運営するゆずり葉の碑では、ご先祖さまのお骨をまと
めて納骨し、小さな墓石を建てることができます。墓石は永代
に渡りお寺が大切にお守りしますので、無縁になることはあり
ません。お墓の改葬手続き等のご相談もお受けします。お電話
かメールでも結構です。お気軽にお問い合わせください。
■問い合わせ…宗教法人 善称寺(和歌山市本町5丁目32)
☎073・422・0473  ※ゆずり葉の碑の資料請求もこちらへ

 

 

 

 

秋季彼岸会

更新日:

ゆずり葉の碑前にて読経いたします。
ご縁の方はどうぞご参拝ください。(参加自由)

9月23日(火)秋分の日 午前10時より

和歌山 地域みっちゃく情報誌「らくり」9月号掲載

更新日:

毎日広告社から発行されている
和歌山地域みっちゃく情報誌「らくり」9月号
に善称寺を掲載していただきました。

らくり探検隊がゆく!というコーナーで、
紀勢本線の和歌山市→紀和→和歌山の
沿線のお店やスポットを紹介するページです。

この「らくり」は現在7万部が無料配布されていて、
いずれは和歌山市内全域に無料配布されるそうですよ。

DSC_0508

ページの先頭へ

ホームへ戻る