お知らせ/おしらせ

2014年7月23日号のニュース和歌山に掲載

更新日:

ニュース和歌山にて記事を掲載していただきました。
2014年7月23日(水)号

悩み解決!!お墓の相談室
シリーズ第3回「お墓の引越し」

年をとったせいか、遠方にある両親の墓参りが体力的につらいです。
自宅の近くにお墓を引越しさせることはできますか?(65歳・男性)

最近、お墓の引っ越しを考える方が増えています。
お墓は、故人やご先祖をお弔いする場所であると同時に、
生きている私たちがお参りを通じて大切なことを学ぶ場
所でもあります。私が生まれる為には必ず両親の存在が
必要でした。
その両親にも、そのまた両親にも…。どの命が欠けても
今の私はなかったのだと思うと、いまの私は、お墓に刻
まれている「先祖代々」の皆様のおかげで生かされてい
るのだということに気づかされます。
また、お墓参りは、大切な存在を亡くした人にとって、
なぐさみになることもあります。思い立ったらいつで
もお参りができる場所にお墓があるのは、とてもいい
と思います。
 そして、自分の後にお墓を継ぐ人がいないと分かっ
ている方には、永代供養をおすすめしています。あち
こちにある古いお墓を一つにまとめることも可能です。
 お墓の引っ越し(改葬)には、いくつかの手続きが
必要です。当寺でも随時ご相談を受け付けております。
お電話か、メールでも結構です。お気軽にご相談くだ
さい。
■問い合わせ…宗教法人 善称寺(和歌山市本町5丁目32) ☎073・422・0473  ※ゆずり葉の碑の資料請求もこちらへ
 … … … … …
 次回は8月27日㊌号の掲載予定です

寺報「善称寺だより」7月号ができました。

更新日:

寺報「善称寺だより」の7月号ができました。

今月号より新コーナー「芙美子さんの鹿部だより」
がはじまりました。
ご意見、ご感想、お便りなどもお待ちしております。

正門入って正面に設置してありまので、
ご自由にお取りください。

DSC_0490

現在は、お盆の冊子と和歌山組(わかやまそ)の
新聞も置いていますので、こちらもご自由にお取りください。

 

ページの先頭へ

ホームへ戻る