お知らせ/おしらせ

寺報「善称寺だより」35号発行

更新日:

「善称寺だより」はお墓の申込者さまにお送りしている寺報です。
(納骨のみ の申込者さまは除く)

今号の内容は、
●いのち訪ねるお盆法要
●おてらおやつクラブのこと
●彼岸合同法要のお知らせ
●お寺のおせんべ 作ってます
●安置室のこと
●阿弥陀さん いらっしゃ〜い!
●南無阿弥陀仏が聞こえる
などでした。

お寺にも設置しておりますので、
ご自由にお持ち帰りください。

IMG_1622

 

平成30年 秋彼岸合同法要

更新日:

お墓に申し込んでいるご家族向けに、
毎年のお彼岸に合同法要をお勤めしております。
各ご家庭にお届けしている「善称寺だより」にご案内しておりますので、
ご確認ください。

今年の日程は、9月22日、23日で、
時間は両日の11時、14時、16時の予定です。

いつものように、自由参加です。
手ぶらでお気軽にお参りください。

安置室のこと

更新日:

安置室

本堂に向かって左どなりに、木の四枚引き戸があります。
以前は寺の玄関だった場所ですが、
現在は改装されて安置室になっています。

安置室は6畳ほどの部屋で、ご遺体を一時お預かりする場所です。
多くの場合は、翌日火葬場へと出棺されます。

身寄りのない方や、少人数(10人未満)でのお見送りの際に使用しています。
直送や火葬式と呼ばれますが、
家族葬よりもさらに小規模なお見送りですね。
納棺や出棺、ドライアイスの処置やお花の設置は葬儀社が行います。
朝9時〜夕方5時までのご利用で、宿泊はできません。
使用料は一日1万円です。※別に葬儀社の費用がかかります。

安置室2

小規模でも丁寧なお見送りはできます。
ご興味のある方は住職までお尋ねください。

 

お寺のおせんべ 作ってます

更新日:

寺の名前とかわいい阿弥陀さまのイラストが入ったおせんべです。
和歌浦にある寺田商店さんにお願いして焼いてもらっています。
私たちには馴染み深い味、そう、「和歌浦せんべい」ですね。
今年はお盆の期間中にお配りして、
子どもさんに喜んでもらえましたよ。
今後もお配りしますよ〜。

和歌浦せんべい

阿弥陀さまのイラストは寺務員のハタノ作です。

おやつ発送いたしました

更新日:

おやつ8.20

お盆の期間中にいただいたお供え物や、
「おやつクラブに!」と言って持ってきてくださったお菓子やお米などを、
きのくに子どもNPO様に発送させていただきました。

おかげさまで最近は頻繁に発送することができております。
本当にありがとうございます!
子どもたちの笑顔につながることを期待して。

お盆の合同法要(平成30年度)

更新日:

今年のお盆合同法要は下記の日程でお勤めいたします。
ご縁の方はお名前、参加日時、人数をお寺までお知らせくださいませ。
先日からお便りにてお知らせをいたしておりますので、
すでに定員に達した回もございます。

8月14日 午前11時 午後2時 午後4時
8月15日 午前11時 午後2時 午後4時

本年はエアコンをさらに追加いたします。
本堂を涼しくしてお待ちしております。

境内改修工事の間、ご迷惑をおかけしております。

更新日:

先日始まった境内・庫裏の改修工事の為、
毎日けたたましい解体の音に包まれている境内です。
お墓参りの方には大変ご迷惑をおかけしております。

工事の予定期間は、
平成30年3月中旬まで
となっております。

境内のバリアフリー化、
トイレの新設、
お墓参りの際の休憩施設、
事務所の新設、
などを目的とした工事です。

善称寺庫裏改修工事 外観パース 修正版 善称寺庫裏改修工事 内観パース 修正版

お墓にお申込みくださる方が増える中で、
より良い境内へと育んでいきたいですね。

期間中の本堂でのご法事は、
基本的に日祝にご予約していただいております。
平日をご希望の場合は、工事が休憩に入る12時から1時の間で
お願いしています。
ご了承くださいませ。

平成29年合同お盆参り

更新日:

今年の合同お盆参りは、下記の日程にてお勤めいたします。

8月15日(火)9時の部 10時の部 11時の部

自由参加で、好きな時間帯を選んでいただいております。
永代供養墓「ゆずり葉の碑」にお申込みの方には
先日郵送でお知らせしており、11時の部は定員に達しつつあります。

ご出席の際にはお電話にて、参加人数と時間帯をお知らせください。

善称寺

平成29年度 お盆参りの日程

更新日:

本年は下記の日程でお盆参りをいたします。
期間中は、お墓の説明やご法事の対応ができませんので、
ご了承くださいませ。

8月5日〜8月15日

お盆参りは日本の夏の風物詩でもあり、
私も学生時分からお盆参りをさせていただいております。
しかし近年は、予定どおりにお参りをすることが大変困難になってまいりました。

理由としては、私たちの生活が大変忙しくなっていることです。
父の時代には、「何日に伺う」とだけお伝えすれば、
一日中ご自宅で待機してくださったそうです。
また、たとえ伺った際にお留守であっても、
玄関のカギは開いており、父は勝手に上がり込んで読経をしたとも
聞いております。

しかし現在ではそのようなことは考えられませんね。
「何日の何時頃に伺う」と最低でも一月前にはお知らせしますし、
その時間に遅れてしまうと、お寺に何度も電話がかかってくるものです。
こちらで、自由に日程を決めることができればまだ良いのですが、
みなさま当然平日はお仕事がありますので、
日程をお知らせ後に、日程変更の依頼の電話も多くあります。
となると、もはや地域ごとにルートを組むことができず、
お盆の期間中に全てのみなさまの希望に添うことは難しいです。

時代の変化とともに、大変な世の中です。
忙しい日々に時間を設けるのですから、
希望日時にお参りして欲しいのは当然であると思いますので、
私もできるだけご希望に添うように努めてきたつもりですが、
いよいよこの「お盆参り」という習慣が時代に
合わなくなってきていることを痛切に感じております。

和歌山いきいき「終活」勉強会

更新日:

辻本葬祭さん主宰の
和歌山いきいき「終活」勉強会にて、
永代供養墓についてお話しさせていただきます。

日時:6月29日(木曜) 11時〜12時
 お墓とお骨の供養の不安を解消できる
 「ご存知ですか?和歌山の永代供養」
会場:家族葬のラポールショップ&サロン
和歌山市小雑賀583-1 グリーンフル小雑賀106
参加費無料

参加ご希望の方は、
0120-087-900(家族葬のラポールショップ&サロン)まで
お電話にてお申込みください。

 

次ページへ »
ページの先頭へ

ホームへ戻る