各種法要

心のままの阿弥陀さま

本日は、4月5月6月にご命日がある方の合同年忌法要でした。
あいにくの雨模様でしたが、40人近くのお参りがありました。

今回は一周忌の方と三回忌の方がそれぞれ10人程度、
二十七回忌の方が1名ありました。

ご法事のたびに私たちが会わせていただいている「命のご縁」について
お話しをさせていただき、その後、正信念仏偈をお勤めしました。

子供さんの参加も多数あり、退屈であったろうに最後まで頑張ってくれました。
阿弥陀さまは私の心のままに見守ってくださいます。
嬉しいときは「嬉しいね」
悲しいときは「悲しいね」
寂しいときは「寂しいね」
「大丈夫ですよ、そのままのあなたを必ず救いますよ」と。
阿弥陀さまに見守られながら健やかに成長し、
次回の法事にもまた参加してもらえたら嬉しいですね。

いつもお花がいっぱい永代供養付きの小さなお墓 ゆずり葉の碑
ページの先頭へ

ホームへ戻る